西宮北口|更年期障害・自律神経失調症・PMSなら女性ホルモンバランスケア

自律神経失調症に経絡リンパマッサージ

西宮北口の自律神経失調症治療

自律神経失調症になられている方で特に多い胃腸のトラブル。

胃が痛い、胸やけ、ゲップ、お腹が張ってくる、便秘、下痢…
これら胃腸が不調の原因は自律神経の乱れによって起こります。

この自律神経は胃などの器官の機能を調節します。
自律神経のバランスが整っていれば、食事を始めると副交感神経が優位になり胃腸の動きが良くなり消化・吸収をし運搬されていくのでが、バランスが崩れてしまうと消化・吸収・運搬がしっかり行われないので上記のような症状が起きてしまいます。

自律神経のバランスを整えるためにも食事は大切です。
内臓機能を高める経絡リンパマッサージで胃腸のトラブルを解決していきましょう。

女性ホルモンバランスケア(経絡リンパマッサージ)

女性ホルモンバランスケアで行う手技の経絡リンパマッサージは、東洋の考えの経絡、西洋の考えのリンパマッサージ、この二つを融合させたマッサージです。
内臓機能を高める経絡リンパマッサージでカラダの内側からホルモンバランスを改善し自然治癒力を高めていきます。

関連記事

経絡リンパマッサージでホルモンバランス調整

女性ホルモンバランスケアの手技(経絡リンパマッサージ)の紹介 東洋医学の考えで、人が生命活動を行うた…続きを読む ≫

  Top